Photoshop レイヤーとは?

Photoshop レイヤーとは?

Photoshopの勉強を始めると、「レイヤー」という言葉が出てきます。
レイヤーとは、何でしょう。

1.レイヤーとは?

Photoshop のレイヤーは、積み重ねられた透明フィルムのようなものです。
レイヤーの透明部分では、下のレイヤーが透けて見えます。
(Adobe ホームページより)

Photoshopでは、複数のシートを重ねることで画像を作ります。
複数のシート、一枚一枚を「レイヤー」といいます。

2.順番が重要

レイヤーを重ねて画像を作るので、順番を間違えてしまうと、画像が見えなくなったり、
文字が見えなくなったりしてしまいます。

上記の画像で説明すると、黄色の背景が一番上にきてしまうと、
りんごの絵も、文字も全く見えなくなってしまいます。

*レイヤーをドラッグすることで、順番は簡単に変えることができます。

3.レイヤーの基本操作(よく使うもの)

新規レイヤーの追加

レイヤーパネル下のゴミ箱のアイコンの横にある、プラスのアイコンをクリックします。

ショートカットキーでは、Command+Shift+N (Mac)

レイヤーをグループにまとめる

沢山あるレイヤーを一つにまとめることができます。
シフトを押しながら、グループにしたいレイヤーを選びます。
レイヤーパネル下の右から3番目のアイコンをクリックします。

ショートカットキーでは、Command+G(Mac)
(シフトを押しながら、グループにしたいレイヤーを選んでから、押します。)

レイヤーを複製

複製したいレイヤーを選んで、右クリックします。
レイヤーを複製をクリック。

保存先のドキュメントの所で、どこに複製したいのかを選びます。
*フォトショップで開いているファイル、新規ファイルにも複製できます。
*グループにまとめたレイヤーも、複製できます。

ショートカットキーでは、Command+J(Mac)
*ショートカットキーで複製すると、他のファイルには、複製できません。